FC2ブログ

TS、やる夫の親友が幻想をぶち壊して美少女になった件3

91紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/18(金) 23:51:46 ID:fMMUpzYU
.             ,. -─-
.          r-/::::::::::::::::::::::_:`..、
.          |/::::::::::::::::::::::::::ヽ `ヽ
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::`l/:!
.           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           、::::::::::::::::::::::::::::::::_::/、_         ← 食洗機で右足の弁慶の泣き所をしこたま打ちつけ、
          /^Yヘ:ハ:|ヽ::: ::::i {' ./⌒`ヽ:≧x、     庇って歩いていたら転んで左足を捻った人
         人! .| ト、ヽ\`ー’ .〉/    ハ::::::::
         /  ^ゝへ_ `   //   /.  '.::::::
.        j   /   ,l    レ'/  /    :l:::::
       /   ./.   ハ.   V  /      }:::::
        }へ/   /  }.   { /     ,  ,′:
:x、     //    /   .|   .| }    / /::::::::
.  >x、  }'       ./   .|   V    /  |:::::::::
> x  >ヘ     /    l.     V二ー---{:::::::::
ZZZ>>x  ゝ..__, イ|      .    '.   ̄ア¨{::::::::::
ZZ/ /ZZZ>x    >x、   '.    .}  /  .|::::::::::
Z/ /ZZZZZZZ>x     >ヘ     ./   |::::::::::
< \ZZZZZZZZZ>x、     ゝ.._/     |::::::::;
  `゙<` <ZZZZZZZZ >x、     >x、 .{::::::/

92普通の名無しさん2014/04/18(金) 23:53:14 ID:21Xpefno
カモおかえりーって大丈夫?
それともギャグ的にm9(^Д^)の方が良い?

93普通の名無しさん2014/04/18(金) 23:53:14 ID:Ly9ZcYmw
Oh……

94普通の名無しさん2014/04/18(金) 23:53:43 ID:j7zCeLoM
怪我してると注意力散漫になるから二次被害広がったりするよね……

95普通の名無しさん2014/04/18(金) 23:57:16 ID:qmosQcfQ
m9(^Д^)プギャー

96普通の名無しさん2014/04/19(土) 00:00:11 ID:X0Xq6P2Q
痛いところを庇って行動するとまた別の痛い目にあうね

97紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 00:11:07 ID:NfeVzs1g

_  _
イ: : : : : 八,ミxー- ,
: : {{{  i川:ィ⌒Y',/
: : :≧=ィ: ▼≧=ィ:',
: : : :/: : : : }}: : : : :i::',    右足が真面目にいてぇ。
: : : :{: : : ィ´≧=、:::}ハ    こういうときは投下か……?
: : : :` ̄Y i Y !H{: : :ハ
: : : : : ::{;;;;;;;;;;;;;;;;:}: : ::ハ
: : : : : :l{;;;;;;;;;;;;;;;;;;!: : : ::',
: : : : : :i!} r、ハ人 }: : : : :}
: : : : : :しゝ!辷=ィ: : : : : !

98普通の名無しさん2014/04/19(土) 00:12:31 ID:GRcRsBao
ガタッ

99普通の名無しさん2014/04/19(土) 00:12:43 ID:dBJ29cbY
シップ貼って投下だな

100普通の名無しさん2014/04/19(土) 00:13:01 ID:pj9q50XA
>>97
とりあえず湿布貼って
明日まで続くようなら病院いけ
そんな状態でやってもろくなことにならん

101普通の名無しさん2014/04/19(土) 00:14:10 ID:z/BUiu12
休んだ方がいいよー

102普通の名無しさん2014/04/19(土) 00:21:36 ID:RY/4NmTI
とりあえずシップ張るかシップが無いなら冷やしたタオルでも巻いときなさい

103紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 00:24:56 ID:NfeVzs1g
                   ,. -─-
                  /:::::::::::::::::::::::::`、_
                <´フ::::::::::::::::::`''-、_::,:ヽ`ヽ  ま、軽く触りだけやるよ。
                Y::::::::::::::::::::u:ニ'ニ▼イl/    約束は果たさないとね……。
                 l:::::::::::::::::u:::::::::_ノ!_:::!
             、'゙(~'、.、::::::::::::::::::<二 _ソ::/u
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、\::::::::::::::::::::::::::/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, ` ー-   -‐´  u
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::゙、::::::! i|||||||.!::::/:::::::::::!::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::!:::::::::::::::::::::::゙.、:::i.i||||||/:::/::::::::::::i:::::|
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!::::::::::::::::::::::::::::゙'、゙!||||'::::/::;;;;;;::::::!::::::!
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::゙'.i|';/::::::::::::`7:::::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii゙:::::::::::::::::::/:::::::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::!::::::::::::::::::i::::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::::::::::!
┌‐────┐:::::::::::::i:::::::::::::::::::!:::::::::::::i::::!::::::::::::::i
│ カ モ  ..|::::::::::::::::!::::::::::::::::::i:::::::::::::i::::!::::::::::::::i

104補佐官2014/04/19(土) 00:33:30 ID:hVV/OaJA
無理はあかんよ?

105普通の名無しさん2014/04/19(土) 00:35:27 ID:abQnVl96
無茶戦よーにね?

106紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 00:45:36 ID:NfeVzs1g

            r___`ヽ-、
              ヽ::::::::::::::ヽ::>――- 、
             _>.::::::::::/.:::::::::::::::::八:.ヽ
       ヽ  「:Vヽ>::::::::::::{::;::::::::::::::::.⌒::::.>/`ヽ
          } く::::::::::::::::::::::::::У.::::;:::::::i::::::::i::::ゝ  r'  ヽ
       ,ィ--。、\::::::::::::::/.::::::j::l:/:/!::::iハ!:::ゝ/ヽ_ 人
       V ̄`ヽ} ヽ:::::::::::::::::∠:::トく`¨⌒オハ:}′  `く_Y_} ~ TS、やる夫の親友が幻想をぶち壊して美少女になった件~
   |\ /  /″  ヽ::::::::::/:::/、 `l夭lノ リ                        R-18?
   | ∨,=-- 、     `フ/く ̄ |\_∨イ ´
  /  rc、  l|! l!   /  i |  |ーノ l´ヽ
___/   ゞ''   l|! l|ト、  ヽ._  L||  |‐〈.ノ く
、 rc、  _)━・, |l! }   \,| ト、 i\ト、∧ノ
. \゙''∧_ノ´ ̄    /     l j ヽ!  ゙ ′Vヽ
.// `′∨∨i/l       ヽ丶、‘, __)   Ⅵ
・・ ボ な   |_        _}\ ゙ `く  〉   レ,
  ク  ぜ    /    /、 ノ\ |´ `┐  /
  に      \     /  /    ヽヽ_、」 /

107普通の名無しさん2014/04/19(土) 00:46:16 ID:RY/4NmTI
やるのTSか
ならおやすみー

108紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 00:50:38 ID:NfeVzs1g



            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,   何その不思議生物?
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        ` ー一 ´ ` ー‐ ´     .,'
.   ' ,                   /
    ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|


                  _  _____
        _二___    . <.:::::::::::::::::::::::::::>、
       r´ 、 ヽ } /イ ::/.:;:::;:::::::::::::::::::::、::ヽ
      __jヽ_、_j_ノ┤.://.:../ ,' /:/::::::i::::::::i:::::::l::::::゚.
    __/、V` ̄ハ`´ 、::{,'::::/:i::\.i...... ハ/.|./ .|: .::i
   {: :\゙三.彡,′ メ:::::/{:ハテミl!:::/´l::::!::;゜.:::; .:::::|
   j: : : : : : : :〉   /.::::;:::;':{ト弋ノ∨'らヽレ .:::/ i::::::|   さぁな?
   !: : : : : : :/   ;::::::;::/i:イ:. " '  `ー/.::::/、、|:::: |
    ;.: : : : : :イ   !::::::/ !:l:::.\「 `)/.:::/ィ:::.ヽ:::|    ま、殴って消えたしいいんじゃねーの?
   ,'.: : : :/:」   ノ::::::{  _ヾ::ト::: 丁::::::/i:::|::::::::::::!
  ,: : : : :/:ゝ‐^^,ヘ:::::レ':i/〃`゙/.:::/ Lイ::|::::::::::ト:゙、
  /: : : /.:/:{  / j::::|:/i 《 /.:::/、/ |:::L:::::::::! ヾ:、
  \: : : : : : :ヽ___∧::!: :l/.:::/ /    ̄∨:::::!          (てきとーだな、おい……) o 。
   `ー―-<=== >ハ:!/.::::/ /=======∨::::.
       /`ー'´:  ̄}'::::/、/-――< ̄`ヽjヘ:::::.
       ヽ: : : : : : :{::::{ゞヘ ̄ヽ/: : : : : : : / .|::::::.
        ヽ: : : : : :ヾ:!ノヘ.゛/: : : : : : : :/  |:::::::.、
         ∨: : : : : :\/: : : : : : : イ.__  |:::::::::::.
             ∨: : : :/「: : : : : : : :/: {:::::::::`ヽ!:::::::::::::.
            ∨: : ': j: : : : : : /: : : 〉:::i::::::::::::::::::::::ト::\
             <∨: : : : : : : /: : : /!::/!:::::::::::ト::::::::| ヾ::::.、
          〈ヽ\____/: : : : : : /://.:::::::::::| i::::::|  丶:::.、
         ノ´ヽ: : : : : : : : : : : : : : :\/i:::::::::::! l::::::!   ヾ::.
         >、: : : : : : : : : : : : : : : : : :/i !::::/i::! .!:::::!    ヾ.
        /: : : >、 : : : : : : : : : : : : : :/: ト、:/ jノ l:::::!     j!
          /: : : /: : i\: : : : : : : : : :/i: : ヽ:\  l::::!
.         /: : : /: : : |: : \__: : イ: ̄ヽ: \: : \\ノノ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  当麻と同棲生活を始めて数日が経った。
  最初はどうなるかとヤキモキしたものであったが、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

109紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 00:55:38 ID:NfeVzs1g



                   イ.       ____ _
                 //     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /.:/    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /.:/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 ー = 彳::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::',
                   ハ|:::::::::::::i:::::|_::::|::::::i._i__!:::i::::::::::::}:;:::. っ
                     { :|:.:}:::::::::! ̄!:`:l::::::|!:l l`トi::}'^:::ト:゙、
                   ー' |/}ィ|:.:ハ ィミ、 l::::::レ==_、i::::|'  }:| ヾ:、     ま、いつもの事だしな。
                    ./:.|:Vヘ{《弋}゙゙ ヽ'弋u:ノ》:::l ,イ:|  ヾ:、     ほら、さっさと学校行こうぜ!
                   ./:::::|:::::::ハ// ,    //}:::::|´:.::::|   `ヽ
               , --<::::::::/|::::/:.丶  r‐ ┐ .イ:::/:::::::/
            , <_::::::::::::::::/:.:|:./: ィ:.:._>`._ ´<::::/:::::::/___
           ///::::::::::::::イ::::::|/フ丁 ̄ ムイ  /::::/イ   〃 >、
  ,.イ       ./:.://:::::::::::/〃:::::::/アアア  /    /::::::|   〃 ./:::::ヽ
 .{:.{__, '_二二イ::::::::::::/ //!:::::::::{| N  /ミー-/}::/}リ 〃 /::::::::::::::}
  ゝ-ィ:.:./   }:.{ .}::::::::::/  Y^}:::::::::|| N .{.  ̄7 .i/ /〃/::::::::::::::::::::|




               ,  - ──  、
             /         \
            /      ー- 、    ヽ
           /ノ          し   |   お、判ったわかった。
           |      (ー‐)      |    てか、何で手繋ごうとするんだお。
           |( ● )     〃    l
           |〃      ,      /                いいじゃネーかケチくせー!>
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
         ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__〉-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  親友の持ち前の明るさで全部乗り切っている感じがする。
  もちろん、家事一般全部当麻がやってくれて助かるというのもあるのだが。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

110紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 00:58:36 ID:NfeVzs1g



          イ.´
         //
        /.:/  ,.-‐''".::.::.::.::レ-、::.::`ヽ、
      /.:/ , ' ::.::.::.::.::.:、 ..::.ヽ::\.::.::.::.、
.      Ⅵ_ィ  ,.、..:',::.::.:l.i::.::.::.:!::::::\::::::::,
        /. . .::.:i::.l::.:|::.::.:!li::.::.::.|:l;;;;;;;;;;\:::',
       /::::.:l::,::.l,ィ=、:l.i::.::l;;ハ::.::.:!i:::::::::::::::::::i っ
       ̄ l::.::l:i/l ,ィチ'l7::.:l'⌒V::li.:::::::::::::::::::!     先に風呂入るぞー。
       ,':i::.:l.',::l {ヘ〉iji::.l゙ 〉,. }::l!.:::::::::::::::::::ヽ.   ー=ニミ,
         l::ハ.::l.:}ム、//ハノ  r'::.::|:::::::::::::::::::::::::\____/'
,.--=―--.l、! ゙;:.〈`ヽ    :i.|!::.::|.:::::::::::::::::::::.l ̄ ̄ ̄ ̄´
ー''>  .__  l! l::,:ヽ-..._  ./ |!.::.l!.::.::.::.::::.:::::.:il
ィ'゙,.-‐'"|   :トy'"    ヽf゙ |!.::.::li.::.::.:::::::::::.::.:;'l!
'" .,  .|  ,.ィ'゙       ∨.|i.::.:l.i::.::::.::.::::.:::::::::;':l!
  ,.' ,;'レ'          V.|:i.::l::|.::.::::.::::::::::::::.:;.;'|
 ,',,.ィ'"       ,,.ィ   /:::.:|:.:i.::.::.::::::::::::::::::,':;.:|
/       ,. '´   /:::::::イ::l.i::.|::.::::::::::::::.:::;'.:l::|
      ,. '゙     /:::::::/|::.、::.|.::.::::::::::::::::::::!.:|::|
    , '"゙'ー-、  /:::::::/  l::.:、:|::.::.::::::::::::::::::::::.|::.l
. ,. ィ'゙.--‐‐-.、 /:::::::/ィ   l::.::ヽ.::.::.::::::::::::::::::::::::|:.:|
"!.:;/´     /:::/      .l::.::.:ヽ.::.::::::::::::::::::::::::::|::.|
. V           ヽ. ヽ  /  .|::::::::::.::.:iヽ.:::::::::::::::::::::|::.:|
./            ヽ ∨,. '".l:::::::::.::.:l:.:ヽ.::.:::::::::::::::::::::::|
         , '  ヽノ   l::::::::::::.::.l.::.lヽ.::::::::::::::::::::::::l
          , '   /     l::::::::::::.::.l::.|::.:\:::::::::::::::::::::|
       , '   ,.'       l:::::::::::::::::l.:|.::.::.:l\:::::::::::::::::|
        |:   ;'        l.::::::::::::::::.l|.::.::',:l. \::::::::::::|
       |:   l        l::::::.:::::::::::::l、::.:',:l  \:::::::::|              _
´ ̄ `'ー-.._    ゙:、      l::::::::::::::::::: |ヽ::.:',:l   \:::::|             _´_ _` 、
.._      `゙'ー-..__ヽ.     l:::::::::::::::::.|i:|:i.:';.::.::l    \:|            /‘=’ニ ‘=’u‘.   風呂場に入って着替えて?
 `ヽ、     ヾー' `ヽ.    l::::::::::::::::::|:l.|:l::.';::.::|      `ー-         i  └‐' ー'  u‘.    ね、お願いだから。
    ヽ、     }   ヽ.   ヽ:::::::::::::|.:i:|::l.::.i::.::|               ヽ         !
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  どうも自分が美少女になったという自覚があたり無いのか、
  こう、無防備すぎて色々と困る。
  自分で慰めるにも、ほぼ四六時中一緒にいる訳で、
  悶々としたものは溜まっていくばかりなのだ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

111紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:02:20 ID:NfeVzs1g



          今      ね
        き ど    ね ぇ
        も ん    ぇ
        ち な
    \\ ?            //
     \\               //
      \\           //
       __         _,          ⌒>=-'
       {f\>´  ̄ `</)}      /    /
       / / C...........C  V\    / , __   /
        / { :::::::::::::::::::::.  }\ ` ー┴/‐=}ミ /
        人    ー ‐'   丿  \__ /__::::::::::\
      {   { 丶 __   <___x<⌒ヽし⌒ヽ}Jヽ)
         V⌒) }    └―'    )
        \/:`く/ノ/ /     __\
      ( >、:::::\ (/` ー―=<_j  ̄
         \{⌒


                今      ね
              き ど    ね ぇ
              も ん    ぇ
              ち な
          \\ ?            //
           \\               //
            \\           //

   ー=<  ⌒ヽ       __         __,
      ヽ          ヽ  ̄>´  ̄ `<  /
        ‘,     \__ /V´        ∧
                  }    /{          ‘,
                  ;__ /,八        }  }
          ヽ ___,ノ ⌒f>x__>    __  ,ノ ,
             f    `ー┘   / (⌒ヽ/
             _丿         ___>'::\/\
           ー┬ /⌒  ー'\} └(__::ノ\ )
             {/


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  問題はもう一つある。
  当麻をこんな姿にした連中以外も当麻を狙い始めたのだ。
  以前の姿ならまだしも、女になった今ならどうとでも出来ると考えている節があるらしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

112紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:04:26 ID:NfeVzs1g



──/∧ハ───/ l──────
─‐//  ハ__/   |──────   わけがわかrぶべら!?
─//>-イ      |──────
/    /  、ゝ___ヽ──────
    / ヽ〃  ̄ ̄ ̄ ̄`゛~~´ ̄ ̄ ̄
   / ,二{
   /   ,,._ヽ rヽ
  ′   ノ'i{  ノ    ィ==‐- ..,,__
  |      ,,(二___/ノ─────
  | _ ,_-、      /─────‐
  ヽ/  / `~T´ ̄───────
  / \/   ',────────
/    \   l────────
        \ |────────
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  今のところ、ワンパンで蹴りが付くのでいいのであるが、
  いずれ対処できなくなるのでは、とやる夫には漠然とした不安があった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

113普通の名無しさん2014/04/19(土) 01:06:25 ID:RjDzDCDU
やだ・・・上嬢さんのアッピル激しすぎ・・・きらいじゃないわ!

114紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:09:40 ID:NfeVzs1g



                      ____
                   , ´         `ヽ、
                 /             ゙\
                ,/゙   ...::::l::l:::::....     u  ゙i
               ,/' -==='::::::::::::::゙===-     i
               i!     γ   ヽ      U  |
               i     i  ,   !         J l
               i!     i`ー'`ー‐i´       ,i'
                ゙i、     ̄二二 ̄     u  ,/'
                 ヽ、            /゙
                  /           ヽ
                  /                \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  しかし、レベル2程度の能力しか持っていないやる夫にとって
  それはどうにもならないことだった。
  相手が悪いとかそういうレベル以前に、やる夫が弱くて相手にすらされない始末なのだ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

115紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:14:58 ID:NfeVzs1g


  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /   """""././:::
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::
                 ||____||/:::
                 ||        ||:::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  世間知らずの若者が考えた末に行き着く先はたいていろくでもない場所だ。
  きっとそう、こんな研究所のように。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

116紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:25:06 ID:NfeVzs1g


             ____
            ___>      `ヽ、
      __`ニ=-          ,. ┴-、
       `ニ=-       /⌒ヽ、 / ,. - 、 }
      \      ! /アヽV∠__ j レ'
        ト、  /⌒} レ' i/ fj|f/ ̄ ̄`ヽ、
       \  { ヽV  、L___/        ヽ.    君の能力は非常に興味深い。
        _/>>-イ  / ̄ヽ  ヽ      i     だがしかし、能力の過負荷に体が付いていかないのだ。
       / /  | レj /        |       |
      / /   |  ぃ. / ̄ヽ   /      /     レベルとはこの都市への貢献度。
  ,. '´    !   .l   ヽニ´ ̄ ̄\      ∧      彼らは君の能力が学園に貢献されないと評価していたようだね。
/´ ̄ヽ.   |   !    Vj   ,ハj\__/ヽ \
|    \ |   ヽ   人レV  人 |   | i   |
}       i |    \/  `r─く  `|  / { ,/
ト 、     | |      \  /   ヽ / <   ∨ヘ
|  \   | 廴__  /∧/    ∨   /    !  !
|   `一|    n∠_// ヽ.    /  ,/    |  |
|     j     」 {{二}}ハ \   / / /7  |  |
|     /  /  廴_ノ ト、 ヽ.//   l_/  |  |
|     //「           |   ̄           /   |
|  -イ  {         ノ             /  |




     ____
   /      \
  /         \
/           \   能力の方は使わなくてもいいんですが、
|     \   ,_   |    その、少しでも当麻の役に立ちたくて……。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  何件もの研究所に連絡して、ようやくたどり着いたのがこのギルモア博士の所だった。
  なんでも、能力と駆動鎧研究、開発を行っている博士らしい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

117普通の名無しさん2014/04/19(土) 01:26:11 ID:GRcRsBao
超能力でも加速装置でも好きなモノを選ぶのだ

118紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:29:27 ID:NfeVzs1g

             ____
            ___>      `ヽ、
      __`ニ=-          ,. ┴-、
       `ニ=-       /⌒ヽ、 / ,. - 、 }
      \      ! /アヽV∠__ j レ'
        ト、  /⌒} レ' i/ -|-/ ̄ ̄`ヽ、
       \  { ヽV  、L___/        ヽ.     それはもったいないぞ。
        _/>>-イ  / ̄ヽ  ヽ      i      君の能力は、しっかりとした体があれば
       / /  | レj /        |       |       存分に発揮できるものだ。
      / /   |  ぃ. / ̄ヽ   /      /
  ,. '´    !   .l   ヽニ´ ̄ ̄\      ∧       義体の研究も同じくしてるが、良かったら……。
/´ ̄ヽ.   |   !    Vj   ,ハj\__/ヽ \
|    \ |   ヽ   人レV  人 |   | i   |
}       i |    \/  `r─く  `|  / { ,/
ト 、     | |      \  /   ヽ / <   ∨ヘ
|  \   | 廴__  /∧/    ∨   /    !  !
|   `一|    n∠_// ヽ.    /  ,/    |  |
|     j     」 {{二}}ハ \   / / /7  |  |
|     /  /  廴_ノ ト、 ヽ.//   l_/  |  |
|     //「           |   ̄           /   |
|  -イ  {         ノ             /  |





        : ィ´ ̄ ̄ `ヽ :
          ー-''  ヽ、__ヽ
      : / (  )  (  ) ヽ   さ、流石にサイボーグはきついかなって……。
       { |i|T(_人_) u  }
       !  u  |--|    / :
      : 丶.    |_j  _ノ
         ゝ  ー‐  ヽ :
       : /        ',
        /         ',
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  尤も、研究自体は全うでも、考え方がマッドよりなのはこの都市の研究者の特徴なのだろう。
  なんとか駆動鎧の研究に参加と言う形で貸与、および緊急使用の許可を得られた所で
  逃げるように男子寮へと帰宅したのであった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

119紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:36:37 ID:NfeVzs1g
   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

120紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:38:41 ID:NfeVzs1g
       | |    |    ||l ┬┐ |:::| _  __  _|| |   || |    ||      | |
       | |    |    ||l ┼┤ |:::| |__| |__l l__|| |   || |    ||      | |
       | |    |    ||l ┼┤ |:::| _  __  _|| |   || |    ||      | |
       | |    |    ||l ┼┤ |:::| |__| |__l l__|| |   || |    ||      | |  ン …
       | |    |    ||l ┴┘ |:::| _  __  _|| |   || |    ||      | |     _n___,、00  __n_        n n  
       | |    |    ||___ :|:::| |__| |__l l__|| |   || |    ||      | |    └i n ト、_>   7/ニ ´  _nn_  l」 l l  
       | |    |    |l ̄)/| |:::| _  __  _|| |   || |[]  ||      | |      U U.    └'つ )  `iヤ′  .rリ  
       | |    |    |l/ /| |:::| |__| |__l l__|| |   ||.゙_    | | | | | | | | |        .   ̄  
       | |    |  ] :||/|  | |:::|_____. _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       | |  ] :|    ||  |  | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
       | |    |    ||  |  | |.       /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |  。 o (借りたはいいけど、
       | |    |    ||  |/|_|      ′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |       使いこなせるかな、これ)
       | |    |    ||/ /.     /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       | |    |    ||/.       i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
       | |    |    ||.         !          >一 、:::::::::::::::::::::: !   ただいまー。
       | |    |    ||.          !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
       | |    |   /          \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
       | |    |/ /l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > ´             `ミ丶、
       | |  / / /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙/                        \
       | |./ / /    . :..    i   \                     \
       | | / /  '        ,. |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
       | | /     ,         |     丶 i        |  |      } i|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  帰る頃にはあたりは暗くなっていた。
  晩御飯は当麻が作ってくれると信じ、何も買わずに戻ったところ。
  ……お帰りの返事が無かった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

121紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:44:34 ID:NfeVzs1g


                    ___
                  /        ` 、
               , '              \  。 o (明かりはついてるおね?)
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  何かあったのか? 不安に思いそっと扉から部屋を覗いてみると――
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

122紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:48:34 ID:NfeVzs1g




.   /ム:::::::::::::::::::ゝl:.:.:.:.:.:.:|:|///////////////:.:.:.:.:.|   ふー ♥
   /'^/::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.|:|u///////////// :.:.:.:.:.:|
    /::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.::::lリ         /:l:::.:.:.:.:.:| スン…
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.::|.、       _∠:::l::::..:.:.:.:|
  /:::::::::::::::::::::r─く |:.:.:.:.:.:|/´⌒^´⌒´: . : . : .` ̄`ー、_     ふー ♥
. /::::::::::::::::/´ ̄丶 |.:.:.::.:.,′: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :\
. / :::::::::::::/      \:.:.:.:.:|: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . ヽ
/:::::::::::::::::|         ヽ.:.:.|: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : l
:::::::::::::::::: |         V }: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : |
:::::::::::::::::: |         ヽ!: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :.|
:::::::::::::::::: |       \  \: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :.′  クチュ ♡
:::::::::::::::::: }         丶  ヽ: . : . : . : . : . : . : .//: . : . /
:::::::::::::::::: }          \  ∨: . : . : . : . : /: . : . : ./
:::::::::::::::::::∧            `  >─‐‐ '´ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄`丶
::::::::::::::::::::::ハ 丶          /            /     |
:::::::::::::::::::::::::j  \                   /      ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  真っ赤に上気した顔をやる夫の枕にうずめ、
   手をスカートの中に突っ込んだ当麻の姿がそこにはあった。
                                             【つづく?】
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

123普通の名無しさん2014/04/19(土) 01:49:24 ID:GRcRsBao
ほほう……乙

124紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 01:51:54 ID:NfeVzs1g


.         _ -‐━‐-....... 、-― 、
     ,.-‐/:::::::::::z≦三≧::\  |
     ! /三三{,,,,{三斗rzァテ:::::ヽ !
.     f,ィ亟ト川∠::_ゞ‐┷‐:、::::ヽ   導入までなのでここまで。
.     ,'::>.イ´▼::::::::-::、::::::::::`::::::!    ご覧いただき、ありがとうございましたー。
    i::::::::::ゝ_ノゝ--イ::::::::::::::::::┃
    ┃::::::::::::::ソ‐━‐.┫:::::::::::::::::::i/    ちなみにやる夫の能力に気づけた人はいるかな?
     ヽ::::::::::::::::〉彡≡'^::::::::::::::::://     予想はしやすいと思うけどw
     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.ハ`ヽ
.      〕>、_:::::::::::::::::::/ / /:.:.:.i:.:.:.:\

125普通の名無しさん2014/04/19(土) 01:54:24 ID:Fo1vT2eE
乙ー
キリツグ的なアレかなぁ

126普通の名無しさん2014/04/19(土) 02:01:21 ID:idu2bIgo
奥歯がスイッチなあれですかな? 乙ー

127普通の名無しさん2014/04/19(土) 02:11:56 ID:RjDzDCDU


128紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 02:14:33 ID:NfeVzs1g



          ,. -─-
        ./::::::::::::::::::::::::`..、_
      <´フ:::::_ノ::::::、_::::::ヽ`ヽ   一番判りやすいたとえはバーストリンクの思考加速ですね。
       Y:::::::三:::::▼:::三::::::::l/     フィジカルバーストを任意で発動できる感じ。
        l::::::::::::::__人__.:::::::::::::l
        .、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      やったね!チート能力だよ!(目逸らし

129普通の名無しさん2014/04/19(土) 02:15:55 ID:yCWexxqY

宇宙家族カールビンソンで加速装置を手に入れたはいいが
肉体が加速に耐えられなくて難儀する話があったなあ

130普通の名無しさん2014/04/19(土) 02:17:49 ID:mhcUqxk2
反応速度を上げれる奴か 確かにそれ体が丈夫じゃないと無理だわ
(むしろ機械の方が確かに便利だわ 壊れてもメンテしやすし 千切れても痛みが少なくて済むし)

131紳士カモ ◆XgbQ/TPi8Y2014/04/19(土) 02:18:53 ID:NfeVzs1g


                         \   >、__
                                \  r┴r ≧= 、
                         ,x.f ̄}  Y'´ > ´
                    , -‐‐‐ く  } /  / /
                    /  >―r‐ '  / /
                 /   /    `ヽ  /ヽ,′
                   /   ,       } // i
                {\  {         .i'./   !
                |Tトミ≧x,,     //  ,   ←やる夫=さんの目標地点
                   i|jリ }///¨¨`寸Z//、  /
                {厶zz//∧    .7/ー}7′
                }//} ̄V/∧___ 厶′/′
  ,  f''” ̄ ̄”''‐- __/”'' ‐- 、 }}///}}、 _人]
 / }  !      |//  ` ー- __ヽ!//「 } 7
.// }  {_  -―‐}{         ̄ \‐7イ
'//,.!        i|!           Y¨「 ̄  、
///   ,r======八  、 ____ _}___ヽ    \
__/  ∠ニニニニニニニ}   /ニニニニニニf ̄ ̄` \    \
_ .//ニニニニニニ /`ーイニニニニニニニ=゙\___ } ヽ       、
―‐ ./ニニニニニニ ∠ _{ニ { ̄       }ニニニ=\ \、__ 」
二 .7ニニニニニニ /___ {ニ |        ||     ヽ  〉、 |
ニ./ニニニニニニ./___ L .{         }|        }// } !
/ニニニニニニニ{ ____.}          ||      ハ//} i!
ニニニニニニ /ニニニニニニニニニi|        |i      /「 TV_/
ニニニニニニハニニニニニニニニニ|_       j     /ニニニ} }
ニニニニニ./ .}ニニニニニニニニニニニ ≧=---/}    ./ニニニニi !
ニニニニ /  |ニニニニニニニニニニニニニニニニニ .L _ /ニニニニニi !






                         , -t  フ - 、
                    ∠__ 〈   〉/___ヽ
                     〃, -‐┬》 ,、 《:::o::::ヽ' ,
                   〃/__::::://  l l ゛=く―ヽ
                      レ¬/ ̄┌‐"´`゛‐┐ _」l777ヽ ← 現実
                       /__〈〈ヽ  | , -― 、 |/ 、////∧
                       |  〉L_ヽ'   ―    /////∧
                       ト、_/  |l r┐ /l\「`///////∧      -――――
                      ∨∧ ゞ └´ ∧  /////////∧__ /
           ____      \∧   /   \////////////
           \//////7777zzzzzニトー< _ __////////////
            \////////////>`ニ=~У´ l///////////
 __ -―冖冖冖冖¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ -‐ /    l///////////|
/⌒ ̄└…、_  --― ¬  ̄    /      l-==77777777777=ァ
|___r┐   レ‐⌒ヽ        /      l///////////////o/
    ヽ_ -‐  ¨ 〉               l///////////////
         r冖´                 l/////////////

関連記事

Comment

Post a comment

非公開コメント

No title

このTSシリーズの1,3と2で別のカテゴリに入っているので、どちらかにまとめて頂けるとありがたいです

プロフィール

蒼いの。

Author:蒼いの。
AAが崩れていると聞いたのですが、私の現環境では確認できません。
一応対策はしましたが、まだ崩れている方はご連絡下さい。(9/4)

Lc.ツリーカテゴリー

人気ページランキング

RSS

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム